<< 試飲会 in 東京 | main | 気仙沼さんま寄席 >>

シュパーゲル!!!

ドイツの春を告げるシュパーゲル(=ホワイト・アスパラガス)!今年は例年になく寒さが厳しかったようで、いつもは5月の連休あたりに町田のフランケン出身Aさんのおうちへご馳走になりにいそいそ出かけるのですが、2013年は6月も半ばを過ぎた土曜日、待ちに待ったご案内をいただきました。オリジナルのマスタード・ソースとおいしい付け合わせ、そしてワインも特別です。スモーク・サーモンや頃合いにゆでたじゃがいも、生ハムが何とフレッシュなアスパラに合うこと。いつも私は、ドイツの方はじゃがいものゆで加減がほんとうに上手だなあと感動します。 シュパーゲル
そしてドイツ料理に欠かせない香辛料。じゃがいもの風味を引き立てるナツメグをはじめこしょう、クローヴなど。インドネシアのモルッカ諸島からマゼランの世界一周をきっかけにして、ヴェニスの商人が運んだ貴重な香辛料たち。15、6世紀にはすでに多くの種類の香辛料がドイツにあり、その歴史を見ても、ドイツの方々がその使い方に精通しているのは当然のことなのかもしれません。そういえば、1月に来日したレネさんも、京都で粉山椒を買い求めていましたっけ。Aさん、楽しい会話とともに今年もご馳走さまでした!
ynakao * - * 01:07 * comments(2) * - * pookmark

コメント

実り野菜をその土地ならではの香辛料で味付けされていて、とても美味しいのでしょうね。^^
ドイツで素敵な時を過ごされていたのが伝わってきました♪

明日、知人と温泉に行くのですが、やっとユリのリキュールを飲む予定です(笑)
Comment by raruwood @ 2013/09/21 10:24 PM
いつもリケールご愛顧賜りまして本当にありがとうございます!少し重いですけれど、旅という非日常で楽しむのは感動が増幅する秩序、とてもおすすめです。また感想をお待ち致しております!
Comment by 楽空間L'est @ 2013/09/23 11:22 PM
コメントする









このページの先頭へ